ウーマン

乾燥を防ぐには

スキンケア

年と共にコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が減少することで肌が乾燥しやすくなります。また、間違ったスキンケアを続けることも乾燥肌の原因です。正しいスキンケアをして肌にうるおいを与えることで老化防止ができます。

詳細を読む

肌に優しい汚れ落としとは

鼻を触る女性

石鹸だけで落としきれない汚れは、肌に優しいホットクレンジングで除去していきましょう。肌を温めることは正常肌を維持するため役立ち、肌代謝や免疫力を正常にして肌トラブルから守ってくれるのです。冷え性体質の方もホットクレンジングで肌を温熱ケアしていきましょう。

詳細を読む

肌を綺麗にする

微笑む婦人

クレンジングの際には、界面活性剤との関係を考える必要があります。メイクは油性のものが多くなっているので、それをしっかりと落とすために界面活性剤の質や量が大きく影響してきます。肌のタイプやメイクによって選ばれるクレンジング剤が異なっています。

詳細を読む

刺激に敏感な肌の対策

泡を持つ婦人

専用商品を使ってみる

肌の乾燥状態が続いてしまうことによって肌の様々な機能が低下し、小さな刺激にも反応してしまうようになるのが、敏感肌と呼ばれる症状です。敏感肌の状態だと、肌がかぶれたり、赤くなりやすくなってしまいます。症状がひどい場合だと、洗剤や洗顔剤などの刺激の他、下着や生理用品などでも肌がかぶれてしまう恐れがあります。 そのため、現在敏感肌の人のために様々な商品が売られています。敏感肌専用の下着、生理用品、洗顔剤などを使うことで、症状を緩和させることが出来ます。肌に優しい成分や素材で作られているので、かぶれなどの症状を防ぐことも出来ます。敏感肌で悩んでいる人は、まずはこのような商品を使ってみて、対策をしてみることがおすすめです。

クレンジング剤

敏感肌の女性のためにおすすめなのが、クレンジング剤を変えてみるということです。クレンジング剤は、メイクを落とすために様々な化学物質が配合されて出来ています。洗顔したあと、突っ張る感じが続く、顔がひりひりする、といった場合、クレンジング剤や洗顔剤を、オーガニックなものに変えてみましょう。オーガニックなものとは、化学物質を使わず、自然由来の成分を使って作られたものです。そのようなクレンジング剤、洗顔剤を使うことで、肌に余計な負担を与えることなく、きちんとメイク落としの効果をもたらしながら、敏感肌の症状を予防することが出来ます。敏感肌に悩んでいる人は、上記のようなことを試し、症状の緩和と予防につとめましょう。